2014年11月08日

西欧中世史実践研究会 アヴァロン

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも〜!!!
jamiです( ´ ▽ ` )ノ
戦国武将や三国志、その他もろもろソレ関係が大好きなjamiであります( ´ ▽ ` )ノ

昨日は日本アーマードバトルリ−グのご紹介をさせていただきました。
うん、良いですね(^^)
武士も良いですが騎士も良い!!
好きです。
こうゆうの大好きです。


さてさて、このアーマードバトルリーグのようなことをする団体、日本にちょくちょくあるみたいですね。
多分(^^;)
詳しくは知りません(^^;)

そしてですね、このような団体様もいらっしゃいます。


『 西欧中世史実践研究会 アヴァロン 』


このアヴァロンさんも、アーマードリーグのような甲冑バトルをやられるのですが、とても紳士的な印象を受けます。
アーマードリーグは相手を倒すまでボコスカ殴り合うのですが、アヴァロンさんの場合は、対戦相手の一撃がクリーンヒットしたと自分が判断した時点で勝負ありとなります。
自分で、というのがポイントです。
つまり、自分が 「 今のは効いてないない 」 と言えば負けにならないのです。
しかしそこは紳士。
公正なる判断を自分に問うわけであります。
ガチバトルも熱いですが、こうゆうのも熱いです。
(あ、正確なルールはアヴァロン様にお聞きくださいませ(^^;))

そしてですね、対戦前にお互い礼をするのですが、その対象は対戦相手だけではないのです。
敬愛するレディーにも礼をするのです。
いやぁ〜〜、シビレましたね(((o(*゜▽゜*)o)))


実はですね、私、アヴァロンさんをYouTubeで知ってファンになり、実際にイベントを観に行ったことがあるのです(^^;)
はい。観に行っちゃいました(^^;)
その時にあの礼のことも知って Wao!(((o(*゜▽゜*)o)))
って思っちゃいました。

そしてですね、シビレたことがまだあります。
騎士様たちが何人か登場され、バトルを展開されてましたが、名前がだいたい、 「 ロード・●● 」 といった感じなのですが、中には 「 レディー・●● 」 といった騎士様もいらっしゃいました。

・・・え!? もしかして、女性!!?Σ(゜д゜lll)


そして戦いが終わり、その方が兜を外しましたら・・・


・・・女性でした。

綺麗な方でした。


もしかしたら、甲冑を着ていたため、そのインパクトによりポイント(?)が高く評価された可能性もあるのですが(^^;)
しかし、綺麗な方でありました。

「 綺麗に見えただけでナイ?(´・_・`)」

ってなツッコミは無しよん( ´ ▽ ` )ノ


その女性騎士様の許可をいただき兜を持たせていただいたのですが、これまた重い!!!
これを被ってヤローどもとボコスカ殴り合っていたとは・・・

すげぇ〜ぜ(((o(*゜▽゜*)o)))

なんだかキュンキュンしてしまったjamiであります(//∇//)


って何の話やねん(´・_・`)



本日も当ブログを読んでくださり、誠にありがとうございます(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 10:16| Comment(0) | 西洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

日本アーマードバトルリ−グ

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!どもども〜〜〜〜!!!

jamiですばい( ´ ▽ ` )ノ

ですですば〜〜い( ´ ▽ ` )ノ

いやいやいや〜〜〜
最近、三国志登場人物紹介ばかり書いておりました。
戦国武将紹介や、るろ剣キャラ紹介もたくさん書きましたねぇ〜☆
今日はちょっと違ったネタでございます。

皆様、日本アーマードバトルリ−グってご存知でしょうか?
おそらく多くの方は知らないとは思いますが、これがなかなかに熱いんです。
熱いと言ったら不謹慎かもしれません。
なんせ内容が、西洋甲冑を着て対戦し、ボコスカに殴り合うものですから(^^;)
武器も様々。
片手武器に盾装備、片手武器を両手に、ポールアーム(長柄の武器)などなど、いろいろな組み合わせがあります。

個人戦もあれば団体戦もあります。
何人もの騎士たちが、ガンガン殴り合います。
その音がまた激しい(^^;)

良かったら『 日本アーマードバトルリ−グ 』でご検索ください☆


本日も当ブログを読んでくださり、誠にありがとうございます(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 13:04| Comment(0) | 西洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

ガリアガリアガリア〜〜〜!!!!!!!

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!どもども〜〜〜〜!!!
jamiですばい( ´ ▽ ` )ノ
ですですば〜〜い( ´ ▽ ` )ノ

いやいやいや〜〜〜
サボりまくってしまいましたば〜〜い
二か月も更新サボってしまいましたばい( ´ ▽ ` )ノ

すんまそん!!!
まったくもってすんまそん!!!


アクセス解析してみましたら、この空白の期間にもこの自己満ブログを覗いてくださっていた方々がおりました。
まったくもって有難い☆

ありがとうございますDESUはい♫


と、いうワケで・・・


二か月ぶりの更新内容は、タイトルの通り・・・


ガリアガリアガリア〜〜〜!!!!!!!

です( ´ ▽ ` )ノ

あ、ごめんなさいΣ(゜д゜lll)
まだ帰らないで( ;´Д`)
意味不明ですよね( ;´Д`)


はい。

わたくし本を読みました。

「ガリア戦記」という本です。

古代ローマのカエサルが書いた、ガリア遠征にまつわるものです。

いやぁ〜〜、圧巻でしたね。何が凄いってこれ、歴史書でありながら、報告書であり、それでいて作品としても成り立っているのです。

そして、ローマ軍って強いのね。

ガリア遠征において、数万の軍勢で数百万の敵と戦ったようです。あ、これ数年かけてのことなんですけどね。

にしても凄い。

そして、たくさ〜〜〜〜んの種族が出てきます。こんなにたくさんいたんだと驚きです。あまりにたくさん出てくるので、読んでてこんがらがってきます。

「どの種族が味方でどの種族が敵だっけ(^^;)」

ってな感じで。戦況は刻一刻と変わり、ついこの間まで味方だったものが敵にまわり、今味方だけど「・・・多分寝返るな・・・」ってな奴がいたり、今は敵だけど「この一戦で勝てば降伏するな」ってな感じで非常に手に汗握ります。

が、結構残酷でもあります。

早々に降るなら優遇。敵対するなら殺す。生き残ったら奴隷。こういうことが頻繁に行われます。そうでない時代と国に生まれたことに感謝してしまいます。読んでいて、必ずしもローマ側(カエサル)の立場から見れません。むしろ「こっち側の状況はこうだった」「あっち側はこうだった」といった感覚で読んでおりました。

皆様も、ご興味わきましたらぜひお読みください。


ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 11:21| Comment(0) | 西洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする