2016年05月21日

さくらゆきさん「夢幻の調べ」の感想( ´ ▽ ` )ノ

織田信長.jpg
イラスト作者様のページはこちら
http://realsengoku.blogspot.jp/


どうも〜〜!
jamiです( ´ ▽ ` )ノ
戦国好きのjamiです( ´ ▽ ` )ノ
戦国好きなくせして詳しくないjamiであります(`_´)ゞ

本日もこのJIKOMANNブログを覗いてくださり、ありがとうございます。
はい。JIKOMANNであります。
自由気ままに、書きたいように書いております。
どうぞよしなに♪( ´▽`)


さてさて

前回の記事で書きました通り、私、やらかしました。
jami、やらかしてしまいました。
「夢のあとさき」を聴こうと思って買ったアルバムに、収録されていなかったのであります。

はい。反省であります。
でも良い歌ばかりだったから良いのであります( ´ ▽ ` )ノ
そして、今度はちゃんと収録曲を確認したうえで購入いたしました。
さくらゆきさんのファーストアルバム


『 戦国―乱世の軌跡― 』


てなワケで、またまた始めちゃいますよ、感想コーナー♪( ´▽`)
しばし、おつき合いくださいませませ☆

ではさっそく


「夢幻の調べ」


アルバムの先鋒をつとめますは、戦国の風雲児!
三英傑の一番手!
第六天魔王!
うつけ!「オイっ(*゜▽゜*)あってるけどオイっ(*゜▽゜*)」

ご存じ!
織田信長ぁ〜〜〜!!!


いいですね、この疾走感。
前半生の信長さんをイメージしただけあって、疾走感がありますね。



最初に聞こえてくるは雨の音。
桶狭間がまぶたに浮かんできます。
・・・あ、実際に桶狭間の合戦を見たわけではないんですけどね(^^;)
でも、やっぱりあの雨は桶狭間ですよね☆
(作者様、違っておりましたら申し訳ありません)

伝説の幕開けです。
私の中で戦国時代の始まりは、桶狭間の戦いといったイメージがあります。
ホントは違うけど( ;´Д`)
ホントは違うけど、「桶狭間にはじまり、大阪の陣にて幕を下ろす」といった感覚であります。
なので、あの雨の音はまさに「始まりの雨」に思えてなりません。

そして始まるメロディー。

か、ら、の、このフレーズ

「同じ血を持とうとも 交わらない心魂」
信行(信勝)さんのことですね。

なんとも黒くも切ないですね。
あ、ご存じない方は「稲生の戦い」でご検索をば( ´ ▽ ` )ノ



・・・あぁ・・・
やっぱり今回も歌詞を転載しまくってしまう予感(^^;)
いかんいかん、許可を得ていない(^^;)

と、いうワケで、これ以上は自粛(´・_・`)


でもでも〜〜〜!!!
最後にこれだけ載せさせてぇ!!!


「恐れ抱く者は 拓かれた道さえも見えていない」


見事。
見事に表現されております。
と、思います☆

「何を?(・Д・)」

先を往く者を。

と、いうワケで、これ以上はホントに自粛(^^)
ぜひご自分の耳で、心でお聴きください。
オススメですっ♪

ではまた〜


ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 20:00| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。