2014年11月10日

三国志 登場人物紹介・その43 〜魯粛 子敬〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜い!
どうも!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将や三国志が大好きな jami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくない jami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
素人でございます。


大いなる物語(?)・三国志を jami 的視点で語らせていただきます。
が、大した内容はございません。
最近 戦国武将・三国志ファンになった方に向けて、入門書の前の入口だと思って読んでいただけましたら幸いです。

「入門書の前の入口」 って、どれだけ内容薄いんだってな感じですが(^^;)

なにとぞ宜しくお願いいたします!


ではでは

今回もいきましょう、あのコーナー!!
jami 的三国志・登場人物 紹介ぃ〜〜〜!!!
三国志に登場する魅力的な方々を、jami 的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami 的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。

1 ・・・ 凡庸
2 ・・・ 人並み以上
3 ・・・ 優秀
4 ・・・ かなり優秀
5 ・・・ 超かなり優秀

これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



魯粛 子敬。


jami 的能力値判定
【武力】 1 ★
【知力】 4 ★★★★
【魅力】 3 ★★★

はい。魯粛 子敬 (ろしゅく しけい)さんです。
呉の方であります。
あえて 「 方 」 と申しました。
実は私、この魯粛さんが武将なのか軍師なのか、よく分からないのです。
二代目都督だということを最近知ったので、一応武官ということになるんですかねぇ。
未だによく分かっておりません。

私の中で魯粛さんの印象はと言いますと・・・

金持ち・・・ってことぐらいです(^^;)

ってオイっ!Σ(゜д゜lll)

そんだけかいっ!?( ;´Д`)


あ、いやいや、それだけではないですよ。
周瑜さんに二つある倉のうち、一つをあげたことで親交が始まり、やがて呉に仕えることになりました。
・・・あ、呉というのは間違いなのかな?
あくまで孫家であって、まだ呉という国は出来てないのかな?
実はよく分かっておりません(^^;)
スミマセン!(><)

そして、かつて武辺一辺倒だった呂蒙が知的になっちゃった際に、

「 呉下の阿蒙に非ず 」

と言った人物ですね。

「 ごかのあもうにあらず 」

と読みます。
もはや今の君は呉にいたころの、蒙ちゃんではないね(((o(*゜▽゜*)o)))
ってな意味であります。
知っている方、偉そうにスミマセン(^^;)
一応、知らない方へのご説明でした。


あと、よくは知りませんが、関羽さんと会談したんですってね。
なんとか会談ってな名前がついてたような・・・

って、そのまんまやんっ!?Σ(゜д゜lll)

ってな感じですね。
はい、スミマセン。
ぶっちゃけ、全然知らないのであります。



そして最近驚いたことがあります。
それは・・・



魯粛さんて今や、三国無双に出てるのね!!?Σ(゜ロ゜ノ)ノ

プレイできるキャラとして活躍してるのね!!?Σ(゜ロ゜ノ)ノ


いやぁ〜〜、ビックリしましたよ。
画像を見つけましてね、ちょいシブなお兄様(オジ様?)でありました。
なんだか衝撃的ですね。
でもって動画まで見つけちゃいました。

凄し!
魯粛さん凄し!!
西遊記の猪八戒が持ってるような武器を振り回してました(^^;)
そして敵兵たちをバンバン薙ぎ払っておりました。
はい。まさに無双してました(^^;)


そうかぁ〜〜、今や魯粛さんも無双する時代なのね♪
そしてですね、これまた最近知ったのですが、武芸の方も磨いていたとか。

以下、賢者・Wikipedia様からのコピ〜ペであります。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「 一説には、大業を成す志を有し、人には思いもよらないような大胆不敵な企みを行い、乱世が深まると剣術・馬術・弓術などを習い、私兵を集め狩猟を行い、兵法の習得や軍事の訓練に力をいれていた。 」


とのこと。
なんだかオリジナリティ溢れた方だな〜と興味が湧きました。
なんと言いますか、ホント特徴的と言いますか・・・

「 武 」 も 「 知 」 も持ち合わせてはいるものの、武人とも軍師とも違うような。

「 財 」 を持ちつつもそれを投げ打ったりして、単なる財の人とも思えない。


ともあれ!
周瑜の跡を継ぎ、それを呂蒙に渡す。やがてそれは陸遜へと受け継がれていく。
孫呉の知略を担うという大事なポジションにおられたことは紛れもない事実。
三国志の重要人物であることに相違ないかと思われます。


なんだか良いですね、魅力的な方が多くて(^^)
ハマればハマるほど、三国志の魅力が見えてきます☆



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 14:45| Comment(0) | 三国志 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。