2014年10月11日

戦国武将紹介・その62 〜荒木村重〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どうも!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将大好きな jami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくない jami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
そう、素人なのです。
玄人様から見ましたら・・・その・・・言葉が綺麗ではないのですが・・・


ゴミです!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミであります!!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミブログなのであります!!!(((o(*゜▽゜*)o)))

最近 戦国武将ファンになった方に向けての内容になっているかと思われます。
なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami 的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami 的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami 的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。

1 ・・・ 凡庸
2 ・・・ 人並み以上
3 ・・・ 優秀
4 ・・・ かなり優秀
5 ・・・ 超かなり優秀

これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



荒木村重。


jami 的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 2 ★★
【魅力】 2 ★★

はい。荒木村重(あらきむらしげ)さんです。


「 果たして愚者か・・・? 」


戦においては勇猛で、なかなかの戦果をあげています。
また知略に関しても、そこそこ頭が回るように見受けられます。

が・・・

村重さんを考えるにあたり、いろいろと思うところがあります。
世間一般での評価としましては、どちらかと言うとあまり良くないような気がします。
その理由としまして、裏切り行為が何度かあったこと。
そして戦の総大将という立場にありながら戦線離脱した結果、多くの人質が処刑されたこと。
これらが挙げられます。

たしかに、主君・池田勝正を追放しその勢力を取り込んだし、挙句の果てには池田家を乗っとっています。
さらに織田信長の配下になるも、やがて反旗を翻します。
さらにさらに、戦況が悪化すると今度は、配下を残したまま戦線離脱するといった行動に出ています。


個人的印象としましては失礼ばがら、ある程度までは上手く事を進めれるが、完遂するほどの力量はない。
ホント失礼な物言いですね(^^;)
申し訳ございません!!!

そして、似たような武将さん方も多くいたはずですが、同じような印象は持ちません。

・・・う〜〜〜〜ん、なぜだろう・・・


やはり、「 配下を残したまま戦線離脱し、一族・家臣ら多くの者が処刑されたこと。 」 

これが大きく影響しているように思われます。
世間一般での評価が思わしくない気がしてしまうのも、村重さんのことが書かれた文章には大概、上記のことが筆頭事項として述べられているからかも知れません。
「 卑怯者! 」 だとか 「 思慮が足りない! 」 などと思われている気がしてなりません。



ただし!

ただしですね。
別に村重さんをかばうワケでもないのですが、戦闘で捕えた敵の城主を逃がしたり、家臣が裏切っても人質を殺さなかった人でもあります。
謀略を行わないことはない。
戦国時代ですからね。真っ正直なだけでは生きていけないのも無理はないです。
それでも、あまりに冷徹な信長のやり方についていけなかったように見受けられます。

もしかしたら・・・

本っっっ当ぉ〜〜〜に、もしかしたらなのですが、一流の戦国武将はある分野において徹底的なまでに徹底していることが、一流たる所以なのかも知れません。
徹底的なリアリズム。
徹底的な戦闘力。
徹底的な洞察力。

その点、そこまで至らなかった方々が、二流・三流と言われてしまうのかも知れないのかな、と思ってしまいます。
村重さんも、強いし頭も良いし、優しさも残虐さも持っています。
が、そのどれもが徹底されてはいなかった。

「 中途半端 」 などという言葉は使いたくはないのですが、それでも信長や秀吉といった方々と比べてしまったら、「 中途半端 」 と言われても言葉が返せないです。
かくいう私も、能力値判定にて

【武力】 3 ★★★
【知力】 2 ★★
【魅力】 2 ★★

との評価をくだしました。
先にも述べました通り、村重さんは強いし頭も良いし、陽・陰その両面において優れたものを持っていたと思っています。
ですが、群雄割拠の戦国時代においては、さらに秀でた者に駆逐されてしまう。

そうゆうことなのかな、と感じます。


・・・あ、かばってますね(^^;)
村重さんのことかばってますね(^^;)
はい。 私、非難されている方を見るとかばいたくなってしまうことがあります。

「 まぁまぁまぁ、きっと良い面もありますよ。いろんな角度から人を見ましょうよ。 」

みたいな心持ちになってしまうようです(^^;)


そしてそれ以前に、たびたびブログ内で述べることですが、

「 歴史はすべて、闇の中 」

これが私の中で、大前提となっております。
そのため、歴史資料や研究結果などにおいて信憑性の高いものとされるものも、100%信じることが出来ません(^^;)
ホントのところ、真実は別のところにあると感じずにはいられません。



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 17:53| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: