2014年10月09日

戦国武将紹介・その61 〜豊臣秀長〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どうも!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将大好きな jami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくない jami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
そう、素人なのです。
玄人様から見ましたら・・・その・・・言葉が綺麗ではないのですが・・・


ゴミです!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミであります!!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミブログなのであります!!!(((o(*゜▽゜*)o)))

最近 戦国武将ファンになった方に向けての内容になっているかと思われます。
なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami 的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami 的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami 的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。

1 ・・・ 凡庸
2 ・・・ 人並み以上
3 ・・・ 優秀
4 ・・・ かなり優秀
5 ・・・ 超かなり優秀

これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



豊臣秀長。


jami 的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 3 ★★★

はい。豊臣秀長(とよとみひでなが)さんです。
秀吉の弟にして、信頼厚い片腕として活躍した武将です。
政務も軍事もこなした名将であり、豊臣政権にはなくてはならない方でした。


天下統一を果たした秀吉さんですが、その晩年は、あまりよくないエピソードが多いです。
もはや 「 人たらし 」 と呼ばれた愛嬌ある御仁ではなくなっていたのです。
天下をとり、もはや日ノ本において敵なしとなったからでしょう。
秀次一族への虐殺、そして朝鮮出兵などにより、秀吉は周りからの信頼を失くしていきます。
それは紛れもなく、豊臣政権の崩壊の始まりでした。

しかしもし秀長さんが御存命ならば、そんなこともなかったのでは、と言われております。
秀吉にとって秀長さんは、良き参謀であり、良きブレーキ役でもあったのです。



歴史をも動かす、重要人物・豊臣秀長。
彼は温厚で真面目、そして寛容であったと言われております。
また縁の下の力持ちであり、秀吉の陰に隠れがちではありますが間違いなく実力者です。
根っからのサポート向きだったのかどうかは分かりませんが、有名な武将の陰には必ず秀長さんのような実力者が脇を固めてますね。

秀吉を支えた人物としてまず名が上がるのは、やはり天才軍師と名高い竹中半兵衛と黒田官兵衛がおりますが、軍師だけがすべてではないのです。
とかく突出した何かを持っている方がクローズアップされがちですが、スポットライトからやや外れた部分に注目してみるのも面白いものです。
今回の秀長さん然り、信長さんの親衛隊である馬廻り衆であったり、武田の投石部隊であったり、よく見てみれば注目に値する人達やエピソードが満載です。

そういったところに主眼を置いてみると、新しいものが見えてきて楽しいです(^^)
これもまた、戦国ロマンであります。



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 21:53| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: