2014年10月04日

戦国武将紹介・その50 〜服部正成〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



服部正成。


jami的能力値判定
【武力】 4 ★★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 4 ★★★★

はい。服部正成(はっとりまさなり)さんです。
服部半蔵と言った方が分かりやすいですね。
あの徳川家康に仕えた有名な忍者・服部半蔵であります。

で、ありますが・・・この服部半蔵という名前は世襲制でして、何名もの服部半蔵さんがおられます。
そしてちょっぴり残念な(?)お知らせになるかも知れませんが、忍者だったのは初代だけで、二代目以降は忍者ではないようです(^^;)
私も最初それを知った時はびっくりしました。

「えぇ!!? 服部半蔵なのに忍者じゃない!!?Σ(゜д゜lll)」

ってな感じで(^^;)

「まぁでもそれが真実ならしょうがないか。まぁいいさ。初代は忍者なワケだし(^^)」

と思っていたら甘かった。
服部半蔵として世間でよく知られるのは今回ご紹介する服部正成さんの事であり、上記の通り忍者ではなく甲冑を着て足軽を率いた武士であるのです。

「えぇ!!??Σ(゜ロ゜ノ)ノ 何ソレ何ソレやめてよぉ〜!!!(><)」

「忍者でいて!!! 忍者でいて欲しいのぉ!!!」

・・・と、思ったことを思い出しました(^^;)
そう思ってしまうのも無理はないかと。
そして私ばかりではないかと(^^;)

だって、テレビでも映画でも、漫画・アニメ・ゲーム、どの作品に出てくる服部半蔵も忍者として登場しますからね。
刷り込みですよ、もはやこれは(^^;)
そして真実を知り愕然とするワケです(^^;)



まぁ、空想大好きな私ですから、jami的にはあくまで忍者であります(^^)
私の中では忍び装束を着て忍者刀・手裏剣・苦無を標準装備したビジュアルで、隠密行動しております。
時には鎖鎌、時には鉤爪を装備して戦闘に臨みます。
はい。空想大好き妄想大好きでございます。
これぞ戦国ロマンであります。



こんな妄想をしてしまうのは私ばかりではない。
そう思っております(^^;)
いや・・・そう思いたい??(^^;)
だって楽しいじゃないですか☆


さてさて

話を服部正成さんに戻しまして。
正成さんは鬼半蔵の異名を取るほどの戦上手で、名誉ある徳川十六神将の一人として数えられるほどの活躍をしました。
伊賀甲賀衆を指揮して戦い、姉川の戦い・三方ヶ原の戦いなどで戦功を重ねました。

ちょっぴり 「へぇ〜」 と思ったのが、あの三方ヶ原の戦いでも武功を挙げていることです。
徳川軍が大敗を喫したあの戦いで武功を立て、家康から褒美として槍を贈られ、伊賀衆150人を預けられたとのこと。
なんだか凄いなぁ〜、って思いました。
苦境に遭ってもただではやられないというか、ピンチもチャンスにしてしまうというか。
とにかく、好感度がちょっぴり上がりました。



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 09:23| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: