2014年10月03日

戦国武将紹介・その48 〜宇佐美定満〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



宇佐美定満。


jami的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 4 ★★★★
【魅力】 3 ★★★

はい。宇佐美定満(うさみさだみつ)さんです。
あの上杉謙信の軍師として名を馳せた知将です。
信玄に山本勘助あらば、謙信に宇佐美定満あり!
そんなイメージであります。
そして実力的にも山本勘助と双璧を成すに値する!!!


と・・・よくも知らないくせにほざいてみました(^^;)
はい、ゴメンナサイ(^^;)
毎度のごとく、詳しくございません。
大河ドラマ 「風林火山」 にて大活躍しておりましたので、こんなこと書いちゃった次第であります。
そしてその内容すらも、今となってはあまり覚えていないのが現実(^^;)
はいスイマセン。


そんなワケで彼のことを調べてみることにしたのですが・・・これがまた興味深いのです。

上杉家の軍記物である 『北越軍記』 『北越耆談』 『上杉三代日記(上杉軍記)』 『川中島五箇度合戦之次第』 『松隣夜話』 などには定満の名がないのです。
代わりに上杉謙信の参謀として 「宇佐美駿河守定行」 という人物が活躍しているのです。
定行は上杉家公式の武将列伝とも言える 『上杉将士書上』 にも結構なスペースを割いて登場しています。
その記述内容はなんと定満の生涯と同じもの。

実は定満は架空の人物で、定行をモデルとして創られたのではないかと言われております。

つまり、宇佐美定行という人物をもとに宇佐美定満が創られ幾つかの軍記ものが創られた。
なぜそのようなことになったかと言えば、江戸初期から広く読まれていた 『 甲陽軍鑑 』(こうようぐんかん)への対抗意識ではないかとの説があります。
『 甲陽軍鑑 』 は、武田氏の戦略・戦術を記した軍学書であり、そこに登場する伝説的軍師・山本勘助に対抗する意図があったのではないか?
ということです。



う〜〜〜〜ん、となると、実在した宇佐美定満さんは、山本勘助ほどの活躍はしていないように見受けられます。

どうなんだろう・・・( ;´Д`)

実際どうなんだ???Σ(・□・;)

と思いましたが、この際そんなことは良しとします!(^^)
実在したとしておきます( ´ ▽ ` )ノ
史実は分かりませんよ。
分かりませんけど、実在したとしておきます( ´ ▽ ` )ノ

え? なにそれ??(^^;)

って感じですね(^^;)
でも、良いんです。
その方が戦国ロマンを感じますから☆
なので今一度申します。


信玄に山本勘助あらば、謙信に宇佐美定満あり!


信玄に山本勘助あらば、謙信に宇佐美定満ありぃ〜〜〜!!!!



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 15:13| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: