2014年09月29日

戦国武将紹介・その36 〜佐々成政〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



佐々成政。


jami的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 2 ★★
【魅力】 2 ★★

はい。佐々成政(さっさなりまさ)さんです。
前田利家さんときたら、やっぱりこの方でしょう(^^)
ってワケではないのですが、私的にはけっこう連想する方です。
と言いますのも、利家と同様に成政さんもまた母衣衆の一員だったからであります。
馬廻であり黒母衣衆であるということは、わりと信長の側近だったようですね。

あ、どうでもいいのですが、人の名前をさんづけしたり呼び捨てしたりしますが、その時の気分で書いてるので気にしないでください(^^)
ちなみに、 「 母衣衆 」 は 「 ほろしゅう 」 と読みます。
母衣とは縦に縫い合わせた長い布を背中につけたもので、馬で駆けると風をはらんでふくらみ飛矢を防いだり、戦場にて目立つためのものです。
そして大名の精鋭の武士や、本陣と前線部隊の間を行き来する使番として活躍したのが母衣衆です。
まぁ、役職名ですね。
そしてこれもどうでもいいのですが、 「 ほろしゅう 」 と検索したら、真っ先に 「 ホロ州 」 と変換されました。

どこの州やねんっ!(((o(*゜▽゜*)o)))

って言うかホントにどうでもいいわっ!!(((o(*゜▽゜*)o)))


はい。ゴメンナサイ。
話を戻します。

利家さんの記事を書いたら成政さんを思い出し、今回書くことにしたのですが、正直あんまり優秀な印象がありませんでした(^^;)

ゴメンナサイ!!!(><)
成政さんファンの方ゴメンナサイ!!!(><)
そして記事を書くにあたりちょっとばかし調べてみましたら、・・・あらら、けっこう優秀なのでは?
と思いました。

どうも過小評価されている傾向にあるようですね。
一流の武将さん方には及ばない感じはしましたが、なかなかの力量ではなかろうか。と感じます。


まず、馬廻であり黒母衣衆であるという時点ですでに、ポイント・1ゲット☆
織田軍・北陸方面の指揮官である柴田勝家の与力として府中三人衆の一人に任命され、ポイント・2ゲット☆
さらに九州征伐で功をあげ肥後一国を与えられた件にて、ポイント・3ゲット☆

うむ。
なかなかの活躍ではないでしょうか。

残念ながら肥後の統治に失敗した責を負って自害することとなったのですが、成政さんの性に合っていなかっただけなのではないでしょうか。
統治者ではなく戦人としてなら、その後も活躍を続けれたような気もします。

・・・とは言え、戦で武功を挙げたならば褒美として領地を与えなくてはいけませんよね(><)
そして実は過去に秀吉さんの敵にまわったこともあり、その影響もあるでしょう。
この流れはあくまで必然であったのかも知れません(><)
なんだか残念です・・・



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 09:45| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: