2014年09月25日

戦国武将紹介・その29 〜武田勝頼〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜い!
どうも!
どうもです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそして!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



武田勝頼。


jami的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 3 ★★★

はい。武田勝頼(たけだかつより)さんです。


「・・・果たして、蛮勇の士か? それとも・・・」


定説での勝頼さんの評価は、あまり良くはありません(><)
長篠の戦いにおいて、無謀な戦いを展開し多くの犠牲を出し、武田家滅亡のきっかけをつくったとされているからです。

『甲陽軍鑑』においては「強すぎる大将」と記されており、もし武田家当主ではなく、あくまで一武将のままであったなら、武勇に優れた名将として名を遺したかもしれません。

やはり適材適所というものがあり、先陣でこそ輝ける者・軍略を考えてこそ輝ける者・家臣を率いてこそ輝ける者、いろいろいらっしゃると思います。
勝頼さんの場合、本当に輝けるポジションに居れなかったのかもしれませんね。
本当にそうであるなら、残念でなりません。


が、近代では再評価の動きもあり、定説が覆る可能性もなくはないようです。
ジャンジャン再評価してやってください!ってのが本音です(^^)



さてさて

漫画「センゴク」に出てきた勝頼さんは、定説とは一味違ったキャラでした。
一味どころか、全然違うキャラとして描かれていて新鮮でした。
従来の 猪突猛進! 武田軍団は無敵だからとにかく攻めて攻めて攻めまくれタイプの方ではなく(^^;)
武田信玄の再来のごとく、カリスマ性を備えた人物で感動しました。

・・・あぁ・・・勝頼さん、カッコ良いぃ!!!

って思いました(^^)
これ大事ですね☆
カッコ良い!って思えること。
戦国武将にハマる方々は多々おられますが、やはりここが肝心なのではないでしょうか。

カッコ良い。だから憧れる。
老若男女を虜にする武将象、これからも期待しております。

もっと言うと、定説ではあまり評価されていない方々をカッコ良く描いていただきたいです♪



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 12:40| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: