2014年09月17日

戦国武将紹介・その13 〜森長可〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜い!
どうも!
どうもです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそして!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



森長可。


jami的能力値判定
【武力】 4 ★★★★
【知力】 2 ★★
【魅力】 3 ★★★

はい。森長可(もりながよし)さんです。
ご存じない方も多いかもしれません(^^;)
森蘭丸のお兄様と言えば分かりますでしょうか☆
そうです。本能寺にて織田信長とともに最期を遂げた、あの森蘭丸のお兄様です。

知名度で言えば蘭丸さんの方が高いかも知れませんが、実質的な活躍度で言えば、この長可さんの方が遥かに上です。
手に持つ十文字槍 『 人間無骨 』 で数多の敵を蹴散らし、 『 鬼武蔵 』 と呼ばれ恐れられた長可。
なんと初陣にて、27もの首級をあげるほどの剛の者である。

また、高遠城攻めの際は激戦により敵兵の返り血で真っ赤に染まり、それを見た織田信忠は思わず負傷したのかと尋ねたほど。
その勇猛ぶりに武辺一辺倒に思われがちではあるが、政務能力にも長けており、商業を重視し金山の町の発展の為に尽力した。

気性が激しく、他の織田家臣団の奉公人を些細なことで殺したり、同僚と諍いを起こすことも少なくなかったという。
それでいて主君・織田信長からは寵愛されており、命令違反や軍規違反をたびたび犯すものの、口頭や書状での注意に留まったという。
まさに手におえない暴れ馬だったようです。



そんなイケイケな長可さんですが、転機が訪れます。
天正10年、本能寺の変が勃発。主君と弟達を一気に失くしてしまいます。
そして敵地深くにて快進撃を続けていた長可部隊は状況が一変。必死の撤退戦を余儀なくされます。
この絶体絶命の危機においても、持ち前の武力と機転で難を逃れます。
(この快進撃といい撤退戦といい、まさに鬼の所業(^^;) まさに鬼武蔵(^^;))


覇王・信長の死により、帰還した土地にもまた敵が溢れかえっている状態であったが、持ち前の武力をもってして瞬く間に制圧。
さすが鬼武蔵!

と、いったところではあるが・・・やや心境に変化があった模様。

多くの身内の死を目の当たりにしたためか、小牧・長久手の戦いの前に、「自分の娘は医者に嫁がせよ。決して武家には嫁がせるな」という遺言を残している。
武士に嫁いでは、いつ死ぬか分からない。
娘の幸せを願うなら、戦から遠いところに置くべきだ。そう思ったのかもしれません。

また、最期の戦いとなる長久手合戦にて、長可は白の陣羽織を纏い決戦に挑む。
不退転の覚悟の表れとされるが、 「死装束」 を意識していたのでは・・・との思いも湧いてくる。
結果、この白装束が戦場にて目立ったため、味方の士気を上げるのには役立ったが、敵・徳川軍からも大将の位置を把握されることにもなった。
敵の鉄砲隊による狙い撃ち。眉間を撃ち抜かれた長可は、ここに波乱に満ちたその生涯を遂げる。享年27。


ちなみに、この時に対戦したのが井伊直政の部隊。
あの 『 赤鬼 』 と恐れられた井伊直政です。

赤鬼 と 鬼武蔵 との戦い。そう考えるだけで熱くなります。



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 12:54| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: