2014年09月15日

戦国武将紹介・その7 〜佐久間信盛〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜い!
どうも!
どうもです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそして!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



佐久間信盛。


jami的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 2 ★★

はい。佐久間信盛(さくまのぶもり)さんです。
織田軍の宿将ですね。宿将でありながら、追放されてしまった悲劇の将と捉えている方もいらっしゃるかと思います。
そうなんです。
この信盛さん、織田家に長く尽くしていながら、追放されてしまったのです。

まぁ、いろいろと議論がありまして、 「本当に尽くしていたか?」 といったところが問われたりもしておりますが。
と言いますのも、三方ヶ原の戦いの際に同盟軍であった徳川を見捨てて逃げたことや、石山本願寺との戦いが長期化したのは信盛の積極性が欠けていたからだ、との指摘があるからであります。

またそれを擁護する意見も多々あります。
三方ヶ原に関しては、家康の状況判断に非があること。
石山合戦に関しては、力攻めが不可能であったこと。
などが挙げられております。

さらには、宿将であったため信盛は所領を多く持っており、それを奪うために信長が追放した。とする説まであります。
なんだか怖いですね(^^;)


なんにせよ、織田家を追われてしまった信盛さん。
でも決して、武将として無能だったわけではないとjamiは思います。
わずかな事例で人の評価が決まってしまうことが多々ありますが、信盛さんに関してもそれがあるように見受けられます。

戦いにおいてもっとも困難とされる撤退戦を得意とし、 「退き佐久間」 の異名をとるほどの人物。
やはり軽んずる存在ではない。そう、jamiは思っております。



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 13:38| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。