2014年09月07日

るろ剣 キャラ紹介・その33 〜沢下条張〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも!
jamiです(^^)

戦国好きな自己満ヤロウ、jamiです( ´ ▽ ` )ノ
本日も自己満かましていきますのでおつき合いの程、宜しくお願いいたします!

今回も行きますよ 「るろ剣 キャラ紹介」のコーナー〜〜〜!( ´ ▽ ` )ノ
るろ剣にて活躍した魅力的なキャラをjami的視点で語っていきます!
今回も、るろうに剣心を語る上で欠かせない 『 あの人 』 の登場だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!



沢下条張。

はい、本日は張さんでございます。
まず最初に暴露&懺悔。・・・あ、なんだか度々このパターンですねぇ(^^;)
それは良いとしまして。
十本刀で最初に登場しましたので、十本刀最弱かと思ってしまいました(^^;)
原作を読み進めていくうちにそうではなさそうだと知り、

「えっ!?そうなのΣ(・□・;)」
「確かに、最弱という表現はどこにもなかったな・・・(;゜0゜)」

と驚いたのを思い出します。
はい。全く以て失礼な話ですね。
張さん!申し訳ありません!!!m(_ _)m


それと関係なさそうで関係あるのが、どうもチャラそうなキャラクターはそんなに強く見えないということです。
まぁ、jami的にですが。
口数少ない方とか、暗い顔してる方(ぬ?(^^;))の方が、どことなく強そうに見えてしまうという・・・

蒼紫さんなんかがそうですね。実際に超強いし。
そんなこんなで酷い扱いですがこの張さん、なかなかやります。

逆中空納刀(さかさちゅうくうのうとう)。
指で鞘を上空に放ち、真上に向けた刀を納める曲芸。伊織を鞘にぶら下げたまま成功させた。(by 賢者Wikipedia様)
これが出来るってのは相当の腕がある証拠ですね。
はい。ぶっちゃけ漫画だから何でもありですが(´・_・`)

ほぼ素手同然とはいえ、剣心を苦しめたことに違いはありません。
はい。なかなかの手練れでございます。



さてさて

映画に関しまして。
「京都大火編」 を観る前、
「果たして薄刃乃太刀は出てくるのだろうか?・・・無理だろうなぁ。さすがにアレは無理だろうなぁ。」
と思っておりました。結果・・・



やっぱり出てきませんでした( ´ ▽ ` )ノ

そりゃそうですよね。あれは漫画だからこそ出来る武器であり技ですね。
そして、連刃刀は出てきたのですが、機能と形状が変わっていて良かったです。
はい。あれは原作以上の刀です!
と言ったら語弊がありますね(^^;)
原作よりもインパクトがあり、カッコ良く、意外性のある武器でした☆

まぁ、分からない方は映画を観ておくんなまし( ´ ▽ ` )ノ



今回もこのブログを読んでくださり、ありがとうございます(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 08:00| Comment(0) | るろうに剣心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。