2014年09月03日

るろ剣 キャラ紹介・その25 〜夷腕坊〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも!
jamiです(^^)

戦国好きな自己満ヤロウ、jamiです( ´ ▽ ` )ノ
本日も自己満かましていきますのでおつき合いの程、宜しくお願いいたします!

今回も行きますよ 「るろ剣 キャラ紹介」のコーナー〜〜〜!( ´ ▽ ` )ノ
るろ剣にて活躍した魅力的なキャラをjami的視点で語っていきます!
今回も、るろうに剣心を語る上で欠かせない 『 あの人 』 の登場だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!



夷腕坊。


はい、あっさり入っちゃいました(^^;)
今回もあっさり入っちゃいました(^^;)
いつもの出だしに飽きちゃったんで、ストレートに行きます(^^;)


夷腕坊さんです。
志々雄編にて初登場の夷腕坊さんですが、実はハリボテで、中で外印さんが操っておりました。
正直に申しますと、jami的にはこの展開は好きではなかったですね(^^;)

いやぁ、全然いいんですけどね。
物語としましても、外印さんが情報収集のためにいろいろと暗躍していた布石にもなりますし。
ただ、やっぱり好きな展開ではなかったのが正直なところですね。
元々初期はそんな算段があって登場させたわけではなく、おそらく人誅編の構想中にそんな設定を追加したのだと解釈しております。

jami的には元の設定である、本当に 「頭は悪いがそこそこ強い奴」 であった方が好きですね。
「実は中に賢い奴がいて操縦していて・・・」ではなく。

ま、それもまた良しです(^^)
「絶対こんなの認められな〜〜〜い!!!」
なんてのは、jami的にるろ剣に対してはないです(^^)


さてさて、実はハリボテの夷腕坊さんですが、壱号機から参号機まで三体あります。
まぁ、ファンの方はご存じですよね(^^;)
そしてこの参号機がなかなかに強敵でありました。
最終的には敗れはしましたが、かなり善戦し剣心を苦しめます。

なかなか反則的でしたね。
反則というのもおかしな話ですが、人体ではないので頑丈ですし痛みも感じません。
その耐久性プラス、攻撃面に関してもからくり仕掛けの技を持っており、普通の人間では勝てないような強さを発揮します。

が、そこはやはり剣心。
見事に勝ってしまいます。まぁ、漫画ですからね(^^;)
と、それを言ってしまえば終わりですが。

とともに、剣心でなくとも斎藤・蒼紫らが相手であっても勝敗は同じであろうと思います。
この辺が、第一級のキャラの魅力ですね。
実際に戦わなくても、
「彼なら負けはしない」
と思わせてくれる存在。
はい、とても魅力的です。
るろうに剣心の魅力は、やっぱり魅力的なキャラがたくさん出てくるところが大きいですね(^^)

素敵なことです。


ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 20:00| Comment(0) | るろうに剣心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: