2014年09月01日

るろ剣 キャラ紹介・その23 〜神谷薫〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも!
jamiです(^^)

戦国好きな自己満ヤロウ、jamiです( ´ ▽ ` )ノ
本日も自己満かましていきますのでおつき合いの程、宜しくお願いいたします!

今回も行きますよ 「るろ剣 キャラ紹介」のコーナー〜〜〜!( ´ ▽ ` )ノ
るろ剣にて活躍した魅力的なキャラをjami的視点で語っていきます!
今回も、るろうに剣心を語る上で欠かせない 『 あの人 』 の登場だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


剣術小町こと、るろ剣のヒロイン!

ご存じ!


神谷薫だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!ってそろそろこの出だしマンネリでありんす( ´ ▽ ` )ノ


はい。
そんなワケで薫さんです。
正直なところを申しますと、前回の方治さんと同じく原作を最初に読んだ時は、あまり好きなキャラではありませんでした。
嫌いではないものの、いてもいなくても良いかなぁ〜〜〜〜、なんて失礼なこと思っておりました。
はい。まさに方治さんと同じくです(^^;)

あ!

いやいや!!

必要ですよ!!!

少年漫画にヒロインは必須ですよ!!!
ただ、彼女にそれほどまでのインパクトを感じなかったというだけのことです。
薫さんあってのるろ剣ですハイ☆

とは言え、
よほどバトルシーンにしか興味を示さなかったのでしょうか、なんて思いも(^^;)
いや!そんなことはない!!

・・・ハズです(^^;)


私が薫さんのことを意識(?)し始めたのは、追憶編からです。
追憶編で巴と剣心との物語を目の当たりにし、そうしましたらば、

「・・・では薫さんの立場や心境はいかなるものか・・・」

と、気になり出したワケです。
もちろん志々雄編での剣心の 「死ねない!」 の台詞は薫さんがいたからこそで、大事な存在でありロマンティックなシーンであります。

ではありますが、感覚的には表面的なラブストーリーの断片としてしか捉えられませんでした。
私の恋愛に対するアンテナが弱いだけかもしれませんが(^^;)
そういった志々雄編での波乱万丈を乗り越えた剣心と薫。

そして人誅編スタート。
物語は追憶編へ突入し、再び明治へ時が戻る。


そうしましたらば、断片ではない、根幹にある何かを感じ取っておりました。
それが何かと問われても、ハッキリとしたことはお答えできませんが、あえて言葉にするならば、

「 人は、愛してこそ人 」

といった言葉になるのかなぁと思います。
はい。非常に曖昧な言葉ですね(^^)

あぁ!!!
なんだか話し出すと超長くなりそうです!!!(^^;)
なので、あえてやめておきます。
まぁ、もしかしたら突然語り出すかも知れませんが(^^;)


短いですが、この辺で


ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 20:00| Comment(0) | るろうに剣心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。