2014年08月28日

るろ剣 キャラ紹介・その19 〜朱雀〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも!
jamiです(^^)

戦国好きな自己満ヤロウ、jamiです( ´ ▽ ` )ノ
本日も自己満かましていきますのでおつき合いの程、宜しくお願いいたします!

今回も行きますよ 「るろ剣 キャラ紹介」のコーナー〜〜〜!( ´ ▽ ` )ノ
るろ剣にて活躍した魅力的なキャラをjami的視点で語っていきます!
今回も、るろうに剣心を語る上で欠かせない 『 あの人 』 の登場だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


四神となる設定ぇ!

それは作者のミスで「四星」を「四神」と書いてしまったのが元ぉ!!

なんだとぉぅΣ(゜д゜lll)な四人組第二弾!!!

ご存じ!


朱雀だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!ってマジかぁ???( ;´Д`)

はい。
そんなワケで朱雀さんです。
前回も書きましたが、賢者Wikipedia様を覗いたら上記のように書かれていて衝撃を受けたjamiです(;゜0゜)

・・・書き間違いって怖いなぁ・・・

ま、いっか( ´ ▽ ` )ノ



四星との対決、二番手はこの方です。朱雀さん。
蒼紫さんと対決し、善戦するものの力及ばず敗北。
あぁ☆☆☆☆
jami的に好きなパターンやぁ〜〜〜( ´ ▽ ` )ノ

はい。前回と同じこと書いてますね。
大事なことなので何度も何度も書きますが、私、こういったキャラが好きです。
強いんだけど、メインキャラには及ばないポジションのキャラクター。


さてさて
四星戦第二弾ですが上記の通り、あの蒼紫さん相手にいい勝負をします。
さすがに結果としては格の違いが顕著に表れてしまいますが、実力者であることは間違いないでしょう。
jami的印象では四星の中でNo.2の力量を持っているかと。

あ、でもでも!
一応この四人は同等の力量であると考えております。
考えているというか、そうあって欲しいというか(^^;)

せっかく四神にちなんでそれぞれ青龍・朱雀・白虎・玄武と名付けられているので、あまり力量に差があって欲しくないのです(^^;)

ま、どうでもいいですかね(^^;)


さてこの朱雀さん。技の模倣に優れているという特技を持っております。
そこまで模倣する力があるのなら、おそらくは模倣せずともかなり高い剣技を持っていることでしょう。
今まで戦ってきた達人たちの技の多くも習得しているはずですから。
これってかなり凄いことですよね。

ナルトで例えますと、カカシ先生の写輪眼ですよ!
人が何年もかけて習得してきた技を一瞬でコピーできてしまう。
本当にそんなことが出来てしまうなら、十本刀どころか、志々雄クラスの化け物であっても不思議ではない。


が!

そうなってはいないのが現実・・・(^^;)
「一芸に秀でた」 といった領域に留まっているようです。
ま、そこがまた彼ら(四星)の魅力ですわ( ´ ▽ ` )ノ
本当に四星が志々雄クラスの化け物四人組であったなら、今ほど好きにはなっていなかった気がします。
って言うかそれ以前に、物語が全然変わってくるでしょうが(^^;)


そんなワケで、今の朱雀さんが好きなんです!!!
今の貴方が好きなんです!!!
背伸びしないでありのままの貴方でいてくださいっ☆☆☆☆


って何の話やねん( ´ ▽ ` )ノ


ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 20:00| Comment(0) | るろうに剣心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。