2014年08月26日

るろ剣 キャラ紹介・その17 〜明神弥彦〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも!
jamiです(^^)

戦国好きな自己満ヤロウ、jamiです( ´ ▽ ` )ノ
本日も自己満かましていきますのでおつき合いの程、宜しくお願いいたします!

今回も行きますよ 「るろ剣 キャラ紹介」のコーナー〜〜〜!( ´ ▽ ` )ノ
るろ剣にて活躍した魅力的なキャラをjami的視点で語っていきます!
今回も、るろうに剣心を語る上で欠かせない 『 あの人 』 の登場だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


わっぱ!


わっぱぁ!!


ご存じ!


明神弥彦だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!って何この適当さっ(((o(*゜▽゜*)o)))


明神弥彦。
はい、弥彦少年です。原作を読んでいた時は、これといって思い入れはありませんでした(^^;)
ゴメンネぇ(^^;)
そして志々雄編にて蝙也を倒した時は驚きました。
そうれはもう驚きました。

マジでぇ〜〜〜!?!?!?Σ(゜д゜lll)ってな感じでした。
そう思ったのは私ばかりではないはず。

作者の和月さんは、「弥彦の実力は、これぐらいはあるだろう」と考えていたようですが・・・
私にはどうにも・・・(^^;)

確かに普通の少年と比べたら、技量も精神力もずば抜けているのは分かります。
分かりますが・・・(^^;)
jami的には、事前に、もう少し彼の強さを見せていて欲しかったというのが本音です。


その点、映画の弥彦は良かったかなと思います。強さ的に。
「 京都大火編 」 にて彼も戦うシーンがあるワケですが、普通の大人よりかは強い!
でも、超卓越している!という程でもない、といったラインで描かれておりましたので、jami的には妥当であると感じました。

第一作の時には活躍の場がなかった弥彦ですが、今回のあの京都での活躍があって嬉しかったです。


あれ・・・自分、弥彦のことは特にお気に入りってワケでもなかったのになぁ・・・(´・_・`)
なんて思っちゃいました。
やっぱり、「こう在ってほしい」というものを見れたら、嬉しくなるもんだなぁと実感です。
と共に、以前よりかは好感を持っている自分に気づきます。
原作を読んでいた時には感じなかった登場人物の魅力を、映画を観たことによって感じたようです。

jami的に、漫画は漫画、映画は映画と、別物としてわけて捉えているのですが、両方見ていて正解だったなと思います。
両方観たからこそ、漫画だけをよんでいた時以上に、この作品 「るろうに剣心」 が好きになりました。



さてさて、そんな弥彦少年ですが、原作の連載が終わってから特別読み切りの番外編にて活躍したことはご存じでしょうか?
ファンの方は当然知っておられると思いますが、アレのことですね。


『 弥彦の逆刃刀 』

です。
少年から青年へと成長した弥彦の活躍を描いた作品です。
「白刃取り千本制覇」「東日本でも五指に入る腕前」と称されるほどまでに腕をあげ名をあげていて、ちょっぴりシビレました☆


ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 20:00| Comment(0) | るろうに剣心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: