2014年08月15日

るろ剣 キャラ紹介・その8 〜般若〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも!
jamiです(^^)

戦国好きな自己満ヤロウ、jamiです( ´ ▽ ` )ノ
本日も自己満かましていきますのでおつき合いの程、宜しくお願いいたします!

今回も行きますよ 「るろ剣 キャラ紹介」のコーナー〜〜〜!( ´ ▽ ` )ノ
るろ剣にて活躍した魅力的なキャラをjami的視点で語っていきます!
今回も、るろうに剣心を語る上で欠かせない 『 あの人 』 の登場だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


密偵・戦闘なんでもこなす!!

顔は怖いが忠義は厚い!!

ご存じ!


隠密御庭番衆が一人 般若だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!ってやっぱりまだ剣心こないのね(((o(*゜▽゜*)o)))


般若。
登場時のインパクト強かったなぁ・・・。
癋見・火男・般若。三人で神谷道場を襲撃した際の般若、カッコ良かったです。

癋見 → 弱
火男 → 中
般若 → 強

みたいな構図を感じてしまいました(^^;)いや、実際には癋見さんも火男さんも強いと思いますよ。
強いけれども、もっと強い相手とぶつかってしまったというだけで。
それはともかくとしまして、般若さんの強さはやっぱり本物のようで、剣心ともいい勝負します。

初めから鉤爪を使っていれば、もしかしたら剣心を倒していたかもしれません。伸腕の術も最初は見事にハマってしまったわけですし。
初めから鉤爪を使わなかったのは、般若さんの余裕からでしょうか。はたまた優しさか。
原作を読んでらっしゃる方はご存じでしょうが、この方、ここに至るまでいろいろとワケありな人生を送ってこられたようでして、
非情ではありつつも、根が悪い方ではないです。


さてさて
賢者Wikipedia様の記事を読んでおりましたが、

「完全版の再筆では、さらに伸脚の術も使用している。」

そうで(^^;)
そうなんですね。うん、確かに!
腕でできるなら脚でもできますよね。うん、いいんじゃないでしょうか。


ちなみに・・・
少年漫画、その中でも特にバトルものの漫画ですので、やっぱり戦闘面が強調されます。
が、般若は本来 『 密偵方 』 なんですよね。その辺がまたカッコ良いです。
戦闘が主な任務ではないにも関わらず強い!という。

その点、志々雄編の方治と才槌は完全に頭脳派という位置づけでしたね。
るろ剣好きな友人は方治が自ら戦う可能性も感じていたようですが、結局そのシーンはありませんでした。
もしかしたら裏設定では、自らの戦闘力もそこそこなのかもしれませんが。・・・いや、それはないか(^^;)

そういった観点からも、jami的に般若さんの魅力を感じてしまいます。
なんにせよ、るろ剣の初期の人気を支えた一人であることに間違いないと思います。
うむ! 良きキャラクター!!


ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 20:00| Comment(0) | るろうに剣心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。