2014年10月10日

センゴク一統記 8巻・感想☆ 『 穏やかなる清州会議 』

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どうも!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将大好きな jami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくない jami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
私、素人であることを最初にぶっちゃけておきます。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
そう、素人なのです。
玄人様から見ましたら・・・その・・・言葉が綺麗ではないのですが・・・


ゴミです!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミであります!!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミブログなのであります!!!(((o(*゜▽゜*)o)))

最近 戦国武将ファンになった方に向けての内容になっているかと思われます。
なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

タイトルにもありますように、漫画 センゴク一統記・8巻を読みました。
まだ全部は読んではいないのですが、なんだかブログが書きたくなったのでこうして書いております。

ブログタイトルにはこうも記しました。

 『 穏やかなる清州会議 』


はい。穏やかなる清州会議とのことですが、意味不明ですよね(^^;)
清州会議(清須会議)と言いましたら、どことなく柴田勝家と羽柴秀吉の対立といった印象があります。
会議と言う名の戦。
まさに政争といった感じです。
それはそれで見ものではあるのですが・・・正直、人の黒い部分が見えるというのは、気分の良いものではありません。

いや、いいんですよ(^^;)
政争ですから、否応なくそういった部分は出てくるものですし。
あくまで気分的に、です。


各々が自分の利のためにいろいろと企て、それが上手くいったりいかなかったり。
ところが、今回読みましたセンゴクでの清州会議は一味違っていました。
あんまりネタバレなことは書きたくないので(発売からそんなに経ってないと思うし)、内容については書きませんが、なんだか心が暖かくなりました。

三谷幸喜さんの映画 『 清須会議 』 を先に観ておくと、その違いが明らかで心地よいのではないかと思われます。
ので、こちらも観て損はありません。
と言うか、オススメです(^^)



結論!

jami的に申しますと、世間一般の清須会議作品(?)は、人の心の 『 陰 』 の部分をクローズアップしたもの。
センゴク版の清州会議は、人の心の 陽・陰 両者ありつつも、『 陽 』 の部分をクローズアップしたもの。
そんな印象を受けました(^^)

ちなみに今回、清「須」 と 清「州」、二つの文字をあえて使い分けました。
これは、作品に準じた方の文字を選んだためであります。



本日もこのブログを読んでくださり、誠にありがとうございます(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 18:10| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦 』 感動!感想☆

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どうも!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将大好きな jami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくない jami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
私、素人であることを最初にぶっちゃけておきます。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
そう、素人なのです。
玄人様から見ましたら・・・その・・・言葉が綺麗ではないのですが・・・


ゴミです!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミであります!!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミブログなのであります!!!(((o(*゜▽゜*)o)))

最近 戦国武将ファンになった方に向けての内容になっているかと思われます。
なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

私の好きな作品に、このアニメがあります。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦 』


はい。もう大好きです。
何回か観ております。
戦国武将にハマる前から観ております(^^)
これをもとにつくられた映画 『 BALLAD 名もなき恋のうた 』 も大好きで何度か観ております(^^)


そしてですね・・・

また観てしまいました(^^;)
泣きました。
はい。泣きましたとも。

いやぁ〜〜〜、いいですね☆
とっても良い!!!


ブログタイトルに 「 感想 」 とか書いちゃったワケですが、特に大したこと書けません(^^;)
良い!!! ってことぐらいしか(^^;)


だったらわざわざ書くなよっ!Σ(・□・;)ってな感じですが、この感動を伝えたくて書いちゃいました(^^;)
ぜひ皆様にも観ていただきたくて。
戦国時代に興味のない方でも楽しめる内容かと思います。



・・・と、意味もなく、なんとな〜〜く、また観たいから観た。みたいなこと書いておいてなんですが・・・
実はまた観たくなった理由があります。
どこで読んだか忘れたのですが、私の大好きな武将・真柄直隆をモデルにしたキャラクターが出ているとの情報をかなり前に得まして、気になっていたのです。

誰だろう?
きっとゴツイ奴だろう。でも誰だろう?
あの野伏の一人かなぁ?

などと考えておりました。
で、今回また観ることにしたのです。
そうしましたら・・・おりました!

『 真柄太郎左衛門直高 』


まさに!って感じですね(^^)
太郎左衛門ってのはきっと、真柄直隆の愛刀にして大太刀である 『 太郎太刀 』 からきているのでしょう。

ちなみに私が予想していた野伏ではなく、敵の側近でありました。
ゴツイ体格、そして長巻を武器にした鎧武者でした。

「 あ!この方だったか!(;゜0゜) 」

って感じです。


いやぁ〜〜、それにしても良かった(^^)
何度観ても泣いてしまう(^^;)



本日もこのブログを読んでくださり、誠にありがとうございます(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 13:44| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。