2014年10月08日

戦国武将紹介・その57 〜福島正則〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将大好きなjami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
そう、素人なのです。
玄人様から見ましたら・・・その・・・言葉が綺麗ではないのですが・・・


ゴミです!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミであります!!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミブログなのであります!!!(((o(*゜▽゜*)o)))

最近 戦国武将ファンになった方に向けての内容になっているかと思われます。
なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami 的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami 的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami 的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



福島正則。


jami 的能力値判定
【武力】 4 ★★★★
【知力】 1 ★
【魅力】 2 ★★

はい。福島正則(ふくしままさのり)さんです。
突然ですが、流行りのゲームで戦国無双ってありますよね?
プレイヤーが戦国武将を動かして、敵をジャンジャン倒しまくるアクションゲームです。
私は 「 戦国無双2 」 しかやったことがなくて、プレイヤーが動かせるキャラクターも確か40〜50キャラぐらいだったかと記憶しております。
その他の武将さん方は一般武将として、残念ながらプレイすることも出来なければ、オリジナルのデザインもなく、量産(複製)されたデザインでコンピューターのみが動かします。
中にはお気に入りで、ぜひともプレイしたいのに出来ない、そんな武将さん方もおりました。

しかし、ゲームの最新版が次々と開発されるにあたり、どんどんプレイできるキャラクターが増えていったようです。
やはり多くの武将が登場するだけあって、それぞれにオリジナリティを持たせようという意図が感じられます。
中には奇抜なデザインの武将さん方も幾人かおられます。

その中の一人に・・・おりました(^^;)
福島正則さんがおりました(^^;)

リーゼントです(^^;)
頭リーゼントで、なんだかつっぱってます(^^;)
一昔前の不良デザインです(^^;)
しかもご本人が、

「 喧嘩奉行 」 

とかおっしゃってます(^^;)
WOW! って感じです(^^;)
そんな役職ありませんって!(^^;)
オリジナリティ溢れまくっておりました。


しかしながら、 「 うまいこと創り上げたなぁ〜☆ 」 という思いも感じました。
しっかりとこの福島正則さんの特徴を考え、活かし、練り上げたもんだなぁ〜と感心しました。
この正則さんは猛将であったのですが、戦国時代に猛将など他にもたくさんおりましたから、それだけをもってキャラづくりするには要素が足りない。
それを、こんな形で表現するとは・・・いやはや、感服です。

まぁ、元来の歴史好きの方々がどう思われるかは分かりませんが・・・。
でも私は良いキャラだ! と思います。



さてさて

そんなワケでこの福島正則さんは猛将であります。
「 賤ヶ岳の七本槍 」 として名高く、さらにその中においても突出した武功をあげた、秀吉配下の武将です。
豊臣政権下でその武勇をいかんなく発揮したが、秀吉亡きあとの関ヶ原の戦いでは東軍・家康側につき戦った。
それは、豊臣勢力との戦いに利用されたという見方も出来なくはない。

豊臣政権のもと育った正則としては、豊臣家・徳川家は仲良くしていて欲しかったであろうし、自身も両家の間を取り持つことに尽力した。
が、大阪の陣により豊臣家は滅亡、完全なる徳川の世となってしまう。
戦国の世において、こんなことを言い出してはきりがないとは思いますが・・・
なんだか報われない御仁だなぁと、切なくなってしまいます。


「 哀しいけどこれ、戦争なのよね。」


と、分かる人にしか分からないセリフを残し、今回の記事をしめたいと思います。



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 17:32| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦国武将紹介・その56 〜滝川一益〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将大好きなjami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
そう、素人なのです。
玄人様から見ましたら・・・その・・・言葉が綺麗ではないのですが・・・


ゴミです!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミであります!!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミブログなのであります!!!(((o(*゜▽゜*)o)))

最近 戦国武将ファンになった方に向けての内容になっているかと思われます。
なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami 的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami 的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami 的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



滝川一益。


jami 的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 3 ★★★

はい。滝川一益(たきがわかずます)さんです。
織田軍・筆頭将軍の一人であります
以前、「 方面軍司令官 柴田勝家・明智光秀・羽柴秀吉・滝川一益・神戸信孝 」 という長いタイトルでこのブログでもご紹介したこともあります。
以下、2014年 10月 6日の記事を転載
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


************************************


【 滝川一益 】

滝川 一益(たきがわかずます)。
織田家の重臣で、信長から厚く信任された一人であります。
「先駆けは滝川、殿(しんがり)も滝川」と称されるほどの戦上手で、織田四天王の1人として数えられました。
また鉄砲の名手でもあり、百発百中の腕前を披露することにより信長に召抱えられたという話があります。
武田討伐と関東鎮定に尽力しました。


************************************


以上、転載終わり。
上記のように、有能な武将でありました。
また水軍を率いた将であることも特筆すべきでしょう。
織田の水軍として、多くの海戦を行いました。

甲賀出身という出自から、もとは忍者であったとの説もあります。
出自には謎が多く憶測に過ぎないようですが、なかなか胸躍る熱い説だなぁ〜と、私は思います(^^)


このように謎めきながらも、なかなかの能力を持った滝川さんでありますが、jami 的能力値判定におきましては

【武力】 3 ★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 3 ★★★

と、設定させていただきました。

う〜〜〜〜ん、有能な方なんですけどねぇ・・・如何せん、他の武将さん方と比べるとなるとキビシイものがございます。

「 あの方の 【武力】 が 4ならこの方は・・・ 」

「 あの方の 【知力】 が 3ならこの方は・・・ 」

みたいな感じで、最初につけた数値が変わってくることが多々あります。
多くの場合、下がることが多いですね(^^;)
それだけ、上には上がいる、と言った感じです。

ちなみに、武将さん方の名誉のために、jami 的能力値判定の数値の説明をさせていただきます。

1 ・・・ 凡庸
2 ・・・ 人並み以上
3 ・・・ 優秀
4 ・・・ かなり優秀
5 ・・・ 超かなり優秀


といった具合です。
そう、1であっても普通なのであって、決して低いというワケではないのです。
私が思いますに、ただ兵を率いるだけでも、それなりに器量が必要な気がするのです。
たとえ素直な人達であっても、それが100人も集まれば指揮するのは大変だと思います。
それが1000人、10000人となっていくのですから、それを仕切るのは相当に難儀するものかと思われます。
さらには裏切りの可能性など、指揮官が意識しなければならないことは無数にあります。

普段このブログで 「 戦国武将すげぇ〜や( ´ ▽ ` )ノ」 的なことを書いておりますが、本当に尊敬できる方々なのだと思います。

というワケで(どうゆうワケ?)、再びこの数字をば☆


【武力】 3 ★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 3 ★★★


この滝川一益さん、優秀な方であります!

いいですね♪
こうやって改めて武将さんたちのことを考えていると、どんどん好きになっていきます(^^)
戦国ロマンであります☆



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 14:23| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦国武将紹介・その55 〜毛利元就〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jami です(^^)
戦国武将大好きなjami であります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjami であります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
調べればすぐに分かることを知って驚いたり狂喜したり切なくなったりする素人です。
そう、素人なのです。
玄人様から見ましたら・・・その・・・言葉が綺麗ではないのですが・・・


ゴミです!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミであります!!(((o(*゜▽゜*)o)))
ゴミブログなのであります!!!(((o(*゜▽゜*)o)))

最近 戦国武将ファンになった方に向けての内容になっているかと思われます。
なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami 的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami 的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami 的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



毛利元就。


jami 的能力値判定
【武力】 4 ★★★★
【知力】 5 ★★★★★
【魅力】 5 ★★★★★

はい。毛利元就(もうりもとなり)さんです。

来ました!
来ましたよ〜!!毛利元就さん!!!
言わずと知れた中国地方の覇者であります。
小規模な国人領主から中国地方のほぼ全域を支配下に置くまでに勢力を拡大した凄まじい方です。
「 謀神 」 と呼ばれることすらあるこの元就さんは、その異名通り策略の天才でした。

策略のみならず、戦においても非凡な才能を見せています。
「 西国の桶狭間 」 と呼ばれた有田中井手の戦いにおいて、数に勝る敵に大勝利をおさめる。
しかもこの戦い、なんと元就さんの初陣だったのです。
それにより毛利元就の名は、広く知られることとなりました。
その後も戦功を重ね、家督継承有力候補となっていく。


大永3年(1523年)、毛利家を継いでいた幸松丸が死去したため、重臣達に推挙される形で元就さんが家督を継ぎます。
病死とされていますが・・・元就一派により暗殺された可能性もあると言われております。
うぅ・・・恐ろしい( ;´Д`)
まだ幼いのです、幸松丸君。享年9歳であります・・・
・・・戦国時代ですからね。
よくあることなのでしょう。


そして忘れてはいけません、元就さんの息子たちを。
「 毛利の両川 」 と呼ばれた、吉川元春と小早川隆景を。
猛将として名高い元春さんと、知将として名高い隆景さんは共に優秀であり、多くの武功をあげていきます。
やっぱり元就さんは凄いですね。
何が凄いって、体制づくりが凄いのです。
自分一人が優秀でも、やはりいずれ限界がくるもの。
優秀な後継者を育て、また積み重なる形で努力を続けていく。

まぁ、その陰で多くの方々が消されていったワケですが・・・( ;´Д`)
そこはそうゆう時代だったということで、深くは触れずにおきます(^^;)



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 09:44| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。