2014年10月01日

戦国武将紹介・その41 〜伊達政宗〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



伊達政宗。


jami的能力値判定
【武力】 4 ★★★★
【知力】 4 ★★★★
【魅力】 4 ★★★★

はい。伊達政宗(だてまさむね)さんです。
もはや言わずと知れた有名武将ですね。
超有名ですよね。

「 独眼竜・政宗の名は、伊達じゃない!!!(*`へ´*) 」

いや伊達でしょっ!???Σ(゜д゜lll)

伊達さんでしょっ!!!???( ;´Д`)


はい。ゴメンナサイ。
ふざけちゃいました。
ちなみに今のセリフはアムロ・レイの

「 νガンダムは、伊達じゃない!!! 」

って感じで書いてみました。

はい。ゴメンナサイ。
意味不明ですよね(^^;)
好き勝手に思いつくまま書いております( ´ ▽ ` )ノ
はい。自己満でございます( ´ ▽ ` )ノ


いやね、ふとこの 「伊達」 という言葉、どこから来たのかと思いましてね。
もしかして伊達政宗から来たのかなと思ったわけです。
そして今更ですが・・・


伊達ってどゆ意味?( ´ ▽ ` )ノ

「 νガンダムは、伊達じゃない!!! 」

とした場合、どゆ意味??( ´ ▽ ` )ノ
などと言っている頭の悪いjamiでございます。

はい。伊達の意味を知らないのです(^^;)
ニュアンス的には

尋常じゃない!
普通じゃない!
並じゃない!
形ばかりじゃない!

そういった感じを受け取れるのですが、実際の意味はどうなんでしょう?
というワケで、聞いてみました。
以下、賢者Wikipedia様から転載
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


************************************


伊達とは「豪華」、「華美」、「魅力的」、「見栄」、「粋」などの意味を表す用語。

伊達政宗のエピソードに由来し、旧仙台藩領の宮城県民や岩手県南部の住民は「伊達者」と言われる。派生語として、「男伊達」、「伊達男」、「伊達眼鏡」、「伊達巻」、「伊達心(華美や遊興を好む心)」、などがある。


************************************


以上、転載終わり。

やっぱり伊達政宗から来てたんですね。
しかし・・・う〜〜〜ん、アムロさんのセリフとマッチしない(^^;)
一番近く思えるのが 「見栄」 ですかね。
とすると、

「 νガンダムは、形ばかりじゃない!!! 」

という意味で良いのでしょうかね。
あぁ・・・(^^;)
頭悪くてすいません(^^;)
というワケで改めて、

「 伊達じゃない 」

で検索してみました。
そしたら、ありました(^^;)
速攻で答え出てきました(^^;)



単なる飾りや見掛け倒しではない。
外見が派手なだけではなく、ちゃんとした内容・実力があるのだ、といった意味で用いられる表現。


とのことです。

合ってた( ´ ▽ ` )ノ
良かったぁ( ´ ▽ ` )ノ



ってどうでもいいこと長々と書いてんじゃね〜〜〜!!!!!!Σ(゜д゜lll)


てな感じですよね。
はいゴメンナサイ。
いっつ JIKOMANN でございます。


さてさて

話を戻しまして、伊達政宗さん。
映像作品などで数えきれないほど登場し活躍したおかげで、一躍有名武将となりました。
特に大河ドラマの影響が大きいようです。
近年では、ゲーム、そしてアニメの戦国バサラが人気の火付け役となっておりますね。
女性や子供まで、政宗さんファンが激増しました。


ただ、知名度に対して実際の政宗さんはどうかと言いますと、実はあまり高い評価がくだされていないようです(><)
謀略には長けており、頭も良かったのだとは思うのですが、如何せん、戦に関しては特に強かったわけではないのです。

また、政宗は生まれる時代が早ければ天下をとれたかも知れない。
という話を耳にしたことがあります。
が、実際早く生まれていたら周りは強国だらけ。
あの時期に生まれたからこそ、弱体化した敵国を滅ぼして領土を広げることが出来たのでは・・・
と思ってしまいます。

あぁ、ゴメンナサイ( ;´Д`)

政宗ファンの皆様、ゴメンナサイ( ;´Д`)

個人的な戯言だと、大目に見てやってください( ;´Д`)


まぁ、何はともあれ、人気者であることに変わりはありません(^^)



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 18:24| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦国武将紹介・その40 〜風魔小太郎〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



風魔小太郎。


jami的能力値判定
【武力】 3 ★★★
【知力】 3 ★★★
【魅力】 3 ★★★

はい。風魔小太郎(ふうまこたろう)さんです。
言わずと知れた有名な忍者ですね。

ちなみに風魔小太郎という名は、世襲制なのでしょうかね?
一番有名なのが五代目・風魔小太郎と言われておりますから、そうゆうことでしょうか。
なんとこの五代目・風魔小太郎、身の丈七尺二寸、つまり2メートル16cmもの身長があったそうです。
なんともデカイ!
当時の平均身長は現代より低かったので、なおさら大きく見えたことでしょう。


この風魔一族は北条家に100年仕えており、北条家の発展・繁栄を陰で支えていたと言われておりますが、架空の人物である可能性もあるとのことです。
以下、賢者Wikipedia様から転載
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


『北条五代記』にしかその名前は見えないことが武江年表に記載されており、軍記の著者の創作の可能性もある。


以上。転載終わり。

う〜〜〜ん、個人的には実在していて欲しいな〜なんて思います(^^)
やっぱり資料が残ってないことには何とも言えないですもんね(><)
そして資料が残っていても、信憑性があるとは限らない。
さらに信憑性が高いと判断されても確定でなはい。
いつ覆ってもおかしくない。

歴史はすべて闇の中。

ですね(^^;)
そして、あえて資料など残さないってケースも多いですよね。
忍者の活躍なんてまさにその類でしょう(^^;)
あくまで陰で活躍させてるんですから。
しかしながら、そういった陰で活躍している多くの方々のお蔭で、表が成り立っているんですよね(^^)
まさに 「お蔭様」 でございます(^^)


さてさて

皆様はこの風魔小太郎さんや、他の忍者たちをどこで知りましたか?
おそらくは漫画やアニメや映画といった娯楽作品からではないでしょうか。
私がこの風魔小太郎さんに初めて出くわした(?)のは、漫画 『 SAKON(左近) -戦国風雲録- 』(さこん せんごくふううんろく)であります。
なかなかにインパクトのある小太郎さんでした。

そして、ゲーム 「戦国無双2」 にて登場した小太郎さんも好きですね(^^)
服部半蔵さんとのやりとり(戦い?ライバル的な関係?)が良かったです。
漫画 「ナルト」 も大好きですが・・・残念ながら風魔小太郎さんは出てきませんね(^^;)
当たり前か(^^;)

・・・そういえば最近読んでないなぁ、ナルト・・・(´・_・`)
なんだかここ数年、完全なるフィクション作品に目がいかなくなりました。

好きではあるのですが、やはりリアルものに意識が向きます。
なんでだろう(^^;)

ま、いっか( ´ ▽ ` )ノ



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 09:31| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦国武将紹介・その39 〜北条氏康〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


はい!
どもども!
ど〜〜もです!!

jamiです(^^)
戦国武将大好きなjamiであります(^^)
好きなくせしてそんなに詳しくないjamiであります!( ;´Д`)

当ブログにお越しくださり、誠にありがとうございます☆
当ブログは自己満仕様となっております。
何も得るものがないとは思いますが、なにとぞ宜しくお願いいたします!


さてさて

本日もいきましょう、あのコーナー!!
jami的戦国武将紹介ぃ〜〜〜!!!
魅力的な戦国武将の方々を、jami的視点で書いていきます。

そしてそしてぇ!
jami的能力値判定なるものを設け、誠に勝手ながら、【武力】【知力】【魅力】の数値をつけさせていただきました。
これも、かなり!かな〜〜〜〜り!!個人的見解ですので、「ふ〜〜〜〜ん、あそ(´・_・`)」ってな感じで、大きな心で見てやってくだされば幸いです(^^;)
まぁ、お気軽に読んでやってくださいな( ´ ▽ ` )ノ

本日はこの方ぁ!!!



北条氏康。


jami的能力値判定
【武力】 4 ★★★★
【知力】 4 ★★★★
【魅力】 4 ★★★★

はい。北条氏康(ほうじょううじやす)さんです。
実力者です。
それはそれは、超実力者であります。
氏康さんがどれくらい凄いかと言いますと、あの 武田信玄・上杉謙信・今川義元らと戦って不敗を誇るという凄さなのです。

まぁ、今川さんはあまり評価されないことが多いのですが・・・( ;´Д`)
しかし、あの 「 甲斐の虎・武田信玄 」 と、
「 越後の龍・上杉謙信 」 の強さは多くの方が認めるところ!
もっと言えば、今川義元さんも、 「 海道一の弓取り 」 と呼ばれ恐れられていた実力者なのです!
それら屈強なる勢力の猛攻を跳ね返し続けたこの北条氏康さんが、只者でないことは容易に察することができましょう。


さらには、税制の改革にも熱心で領民の負担軽減などに尽力しており、大いに支持されておりました。
戦だけではないのです。
ちゃんと領民のことも考えているのです。
そうすることによって国力が高まり、さらに戦に強い国となっていくのです。



ただ・・・


ただ、如何せん実力に比べて知名度はあまり高くないのが現状ではないでしょうか(^^;)
信玄さんや謙信さんと同格でありながら、なぜこのように知名度に差が出てしまうのでしょう・・・。
私が思いますに・・・



地味!!!


なのではないでしょうか(^^;)
これ! といったインパクトのあるエピソードがないのではと。
さらには、家臣にもインパクトのある方がいないのではないか。
そう思えてなりません(^^;)

実際には優れた家臣がたくさんいたはずです。
でなければここまでの強国は創れませんし、保てません。

しか〜〜し!

目立たない・・・
これ重要なのでは?(^^;)
良い働きをするのは当然!
その上で講談や、現代で言えば、映画化・漫画化・アニメ化したくなるようなものであること。


・・・なんてこと考えて行動する人なんかおりませんよね(^^;)

大河ドラマの主役にでもなれば、ささいなエピソードもクローズアップされ名が売れていくのかと思われます。

まぁ、そんなことはどうでもいいですかね(^^;)



本日もこのブログを読んでくださり、ありがとうございました(^^)

ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)
posted by jami at 08:46| Comment(0) | 日本の戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。