2014年08月11日

るろ剣 キャラ紹介・その5 〜相楽左之助〜

IMG_6442.jpg
新ブログはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000
___________________


は〜〜〜〜い!
どうも!
jamiです(^^)

戦国好きな自己満ヤロウ、jamiです( ´ ▽ ` )ノ
本日も自己満かましていきますのでおつき合いの程、宜しくお願いいたします!

今回も行きますよ 「るろ剣 キャラ紹介」のコーナー〜〜〜!( ´ ▽ ` )ノ
るろ剣にて活躍した魅力的なキャラをjami的視点で語っていきます!
今回も、るろうに剣心を語る上で欠かせない 『 あの人 』 の登場だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


打たれ強さがウリのあの男!!

相楽左之助だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!


だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!ってもっと早く出せってな感じですね(((o(*゜▽゜*)o)))
いやぁ〜〜〜、ホントにようやくですね(^^;)
本来なら、1に剣心・2に左之助ってのが常識なんでしょうがね。

あ、そうでもないかな。
2は薫だったり弥彦が来てもいいのかも。
いずれにしても、剣心がまだってどうゆうことよ?(((o(*゜▽゜*)o)))

まぁ、いっか( ´ ▽ ` )ノ
あくまでjami的に紹介していくってのが趣旨なんで。
そのうち登場するでしょう☆


相楽左之助。

良いですねぇ〜。
何が良いって、まずあの斬馬刀!!
超怪力なのがビシビシ伝わってきましたね。

私、けっこう剛剣が好きなのです。
私の言う剛剣とは、力で押し切る戦闘スタイルのことですね。
それと対称なのが柔剣。
相手の力を利用したり、流れを利用する戦闘スタイルです。
まぁ、剣豪と達人の違いと言いましょうか・・・う〜〜〜ん、それは違うか。


『 力 』 と 『 技 』 の違いと言いましょうか。
もちろん両者とも好きなのですが、どうも『 剛 』の方を、
ややひいき目に見てしまいます。
もちろん、柔あっての剛なんですけどね。

まぁそんなワケで闇乃武の角田さんが良いなぁ〜なんて思ったりするワケで・・・
あ、関係ないですね、角田さんは(^^;)
本題さっさといけや! ってな感じですね(^^;)

左之助さんの魅力の一つ。それは熱い心根!これは外せませんね。
剣心が何も告げず、一人京都に旅立った時、左之助は 「力になる」 ために後を追いかける。
う〜〜〜ん、熱いですね。

「お前が戦うなら俺も戦うに決まってんじゃん!!」

ってな思いが伝わってきますね。
うん、実に熱い。


あと、話は前後しますが、剣心との対決シーンも熱かったですね。
と言うより、あの対決を見て好きになりましたね、左之助さんのことが。

一度は剣心の龍巣閃に倒れるも、赤報隊・恩師を悪者に仕立てられ殺された恨みを
力に換え立ち上がるシーンはホントに胸が熱くなりましたね。
飛天御剣流の攻撃を幾度も受け、なお立ち上がる執念。
その執念の強さを感じました。

そして、それに対する剣心もカッコ良かった。

「そんなしみったれた強さでは、拙者は倒せんよ。」

と言って、難なく倒してしまうところに、幕末を生き抜いた一流の人物であることを窺わせます。
そしてやっぱり負けてしまう左之助。
その負けを認めて力尽きるところもまた・・・

いいですね。


なんだか、左之助の心を縛っていた固く重い鎖がドッサッと外れて落ちるような、
そんな思いにさせてくれました。


人生生きてきて、どなたもそういったシーンがあるのではないでしょうか。
知らぬ間に何かに縛られていた自分の心が、ふと解放される瞬間。
たとえそれが自分の出来事ではなく人のことでも、見ていて心が軽くなる時があります。
斬左の敗北シーンは、そういった意味で心地良いものでした。

そして

そんな心の鎖を落としてくれた剣心に、心から力になりたいと思う左之助の心意気!
胸に熱く迫るものがありますね。


ではまた〜



★ ★ ★ ★

ブログ移転しましたぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
↓ ↓ ↓ ↓
戦国クリエーター・jamiの
『 甲冑ファッションコーディネート 』
http://jaminism.hatenablog.com/entry/2018/01/18/000000

新ブログにて自作甲冑載せてます♪( ´▽`)
IMG_3463.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3470.jpg
IMG_3473.jpg
甲冑はじめました(*゜▽゜*)(冷やし中華はじめました的なや〜〜つ)


posted by jami at 14:19| Comment(0) | るろうに剣心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。